膣開発のやり方

膣開発が必要というのはよく知られていますが・・・

ペニスを膣に挿入してのピストンで膣内を刺激されて女性がイク事を「ナカイキ」と呼びますね。
男なら是非ともセックスで実現したい事ですよね。

 

さてこのナカイキ、どうすれば出来るでしょう?
「膣の開発」というのを聞いた事がある人は結構いるのではないでしょうか?膣を開発する事で、女性は膣内が開発されてペニスの刺激でイクようになる。
ここまでは聞いた事がある人は少なくないと思います。
しかしながら、どうやれば膣が開発されるのかは知らない方が多いように思えます。

 

 

乱暴に刺激したって開発は出来ない

そんな「膣開発」「ナカイキ」というのは知っていても具体的な開発のやり方は知らない男性に多い勘違いが

 

膣を激しく刺激していればその内に開発される=ナカイキ出来るようになる

 

というもの。

 

これは大きな間違いなのでやめましょう。

 

むやみに膣内を指を入れて激しく弄っても、女性がナカイキ出来るようになるなんていう事はありません。女性が痛がるだけなのです。
膣の開発はきちんと手順を踏んで開発を行っていかなくてはなりません。セックスやオナニーで激しく膣内を刺激したって無駄です。

 

※参考になる記事の紹介:北条麻妃が教える膣開発法

ナカイキは出来なくて当然のもの

セックスで自分だけが射精してしまい、パートナーを本番でイカせる事が出来ない事を悩む男性は多くいます。
しかしクリトリス刺激と違い、膣内でイク事が出来ないのは実は当然の事なんです。というのも女性の膣内は基本的に感じない・イカないようになっているのです、平常時は。

 

もし平常時から膣内の刺激で快感を感じてオーガズムに達してしまうようであれば、出産の時に女性は皆自分の赤ちゃんにイカされてしまうはずです。でもそんな話は聞いた事がありませんよね。これは平常時は膣内は感じないからで、どんな巨根よりも大きいであろう赤ちゃんの身体で膣内を押し広げられたって、それで感じてしまうことなんてないのです。

 

この「平常時は」というところが鍵平常。ではなくすのが膣の開発なんですね。

 

 

ナカイキとクリイキは大きく異なります

クリトリスでのオーガズムに達するのは簡単なので、男性なら誰しも女性をクリトリス刺激でイカせた経験はあるでしょう。
クリトリスも膣内も女性器には違いないので、この2つのオーガズムを単に刺激される場所の違いだけだと思っている人がいますが、これも大きな間違い

 

ナカイキは快感の大きさもその持続時間も、感じる範囲もクリトリスオーガズムを遥かに大きく上回るものです。
一度ナカイキしたらその女性はもうナカイキしないセックスでは満足出来なくなってしまうでしょう。あなたがパートナーをナカイキさせられるようになったら、もう彼女は他の男とのセックスなんてしたいとは思わなくなります。

 

実はクリトリスと膣内の性感帯では、快感・オーガズムを感じる神経が異なるという事が医学的に分かっているのだそうです。同じ女性器なんて考えてはいけません。

page top